EVENT NEWS

川島良彰が教えるおいしいコーヒーの選び方・淹れ方セミナー
ミカフェートイベントを2015年10月に初めて開催させていただいてから、今回で3回目のコラボイベントを行うことになりました。

コーヒーハンター川島良彰さんのコーヒーにまつわるエピソードや知識は溢れるように続き、コーヒーに関する世界や社会情勢などお話はどんどん広がっていきます。その真摯で斬新なお人柄は何度でもお話をお聞きしたいと思わせる魅力があります。

今回はコーヒーについてのお話はもちろん、ワークショップとして毎日の生活のなかで実践できる美味しいコーヒーを入れる技を伝授していただきます。今よりももっと“コーヒー通”になれますよ。

また今回はパナマの国際品評会で4年連続1位に輝き、高額で取引される品種「ゲイシャ」をご用意いたします。「ゲイシャ」は他にはない、ジャスミンやオレンジピールのようなフローラルな独特のフレーバーと透き通った上品な酸味を持っている稀な品種です。

この機会に川島さんのコーヒーのお話とともにお愉しみください。
月日
2017年3月16日(木)
時間
受付 13:00~ / 開宴 13:30~
場所
オリエンタルホテル広島 23F ムーングロー
料金
お一人様  7,000円  ※コーヒー・ケーキプレート付
定員
先着50名限定
出演
川島良彰
(コーヒーハンター / 株式会社ミカフェート 代表取締役)

川島良彰氏の講演会(1時間)
『おいしいコーヒーができるまで』

ワークショップ(1時間)
『豆の鮮度による味の違い』
 *保存方法の違うコーヒーを抽出して味の違いを体験
 *保存期間の違うコーヒーを抽出して味の違いを体験

『抽出方法で味が変わる』
 *一般的に行われている方法でドリップしたコーヒーと、正しい方法で抽出したドリップコーヒーの味の違いを体験

ご予約・お問合せTEL.082-240-9463
(オリエンタルデザインギャラリー)受付 11:00~19:00

協力:株式会社ミカフェート

川島良彰
川島 良彰 Yoshiaki KAWASHIMA
PROFILE

1956年静岡生まれ。75年中米エル・サルバドル国立コーヒー研究所に留学し、コーヒー栽培・精選を学ぶ。その後大手コーヒー会社に就職。ジャマイカ、ハワイ、インドネシアで農園開発を手掛け、マダガスカルで絶滅危惧種の発見と保全、レユニオン島では絶滅した品種を探し出し、同島のコーヒー産業復活を果たす。08年独立し㈱ミカフェートを設立し、新しいコーヒー文化を提案。
日本サステイナブルコーヒー協会理事長、JAL日本航空コーヒー・ディレクター、タイ王室メイファールアン財団コーヒーアドバイザー、カリフォルニア大学デイビス校コーヒーセンター アドバイザリー・ボードメンバー等を務める。
◎株式会社ミカフェート(Mi Cafeto)http://www.mi-cafeto.com/