EVENT NEWS

チャペルコンサート vol.37
青葉市子 半夏生の月
チャペルという特別な空間で、アーティストと近い距離で特別な時間を楽しめる「チャペルコンサート」
37回目となる今回のコンサートには、坂本龍一や細野晴臣など、数々のプロデューサーから厚い信頼を受け、独特な世界観でストレートな表現をするシンガーソングライター「青葉市子」が登場します。


「秘すれば花なり、
秘せずは花なるべからず。」
歩き疲れた旅人が岐路で庚申塚と出逢ふよに、
億年前から紅蓮白蓮が咲き示すよに、
山滴る稜線の月に向かひて、
秘する花なる市子の口伝が指し示す、
現代「風姿花伝」の弾き語り。

<プロデューサー 大木雄高>



さあみなさん、ありすに導かれて“鏡の国”へと旅立ちましょうか。
月日
2017年7月13日(木)
時間
開場 19:00 / 開演 19:30
場所
オリエンタルホテル広島 3F チャペル
出演
青葉市子(歌、ギター)
料金
前売り 3,500円 / 当日 4,000円
学生無料招待(先着順締切)
※1ドリンク 500円(チャペル内の持ち込み禁止)
学生
招待
オリエンタルホテル広島は、豊かな感性を未来へつなぐことを目的とし、音楽イベントで学生無料招待枠を設置します。お申込みの際はオリエンタルデザインギャラリーまでご予約ください。
※当日、学生証のご提示をお願いいたします。
※小・中学生は必ず保護者同伴で来場してください。

ご予約・お問合せTEL.082-240-9463
(オリエンタルデザインギャラリー)受付 11:00~19:00


主催:オリエンタルホテル広島 / 企画制作:BIGTORY / 協力:STEREO RECORDS
  • ※クリックでフライヤーが開きます。
青葉市子

青葉市子 Ichiko Aoba
音楽家。1990年生まれ。2010年アルバム『剃刀乙女』でデビュー。
これまでに5枚のソロアルバムを発表。新作ソロ作は『マホロボシヤ』(2016年10月発売)。最新作はマヒトゥ・ザ・ビーボーとのユニットNUUAMMの2ndアルバム『w/ave』。2015年夏は舞台『cocoon』に女優として参加、同年10月には舞台『みつあみの神様』の音楽を担当。その他CM音楽、ナレーション、作詞家、エッセイ等さまざまな分野で活躍している。
★公式サイト⇒http://ichikoaoba.com/